FC2ブログ

473 まとめ 6

9 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/10(土) 13:29:26.94 ID:AtuAXQCi0 [2/9]
トボトボと部屋から出てくる所からな
トボトボと言うよりも、なんか変に格好つけて颯爽と部屋を出てきたわ。今思うとかなり痛いね。以前のように嫁からの声かけもなかったから、二人は二人で気まずかったのかも。
リビングで一人でティッシュであそこ拭いて、それでも全然萎えない俺のチンコ。気持ち的には相当鬱なのに、あそこだけは相当元気って、やっぱ普通じゃないよね。
レスにもあったけど、良くも悪くも刺激が強過ぎてEDになる可能性だってあるのに、根っからの属性持ちなんだなと勝手に思っている。
これは不幸といえば不幸だろうけど、今更仕方ないし。
叩かれてもどこかで俺の気持ちを分かってくれる人が読んでいると思うから投下を続けられるのです。そういう人が集まるのがこのスレだよな?

11 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/10(土) 13:30:43.91 ID:AtuAXQCi0 [3/9]
リビングでぼーっとしてると、いろんな妄想で頭が一杯一杯になった。この後二人は気兼ねなくやるんだろうな、とか、さっきの嫁の行動、発言の真意とか、もうエロい方向にばっか考えて。エロいというか、自虐か
部屋をウロついて壁に耳をあてたり、いっそまた部屋に乱入しようかと考えたり。
で、あんま強くないのにまた冷蔵庫からビール持ってきて飲もうとした時、寝室から嫁の声が聞こえてきた。

12 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/10(土) 13:33:27.78 ID:AtuAXQCi0 [4/9]
想定内とはいえ、嫁のあの時の声はやっぱ心臓が飛び出そうなほどドキドキする。
ビール片手に壁を見つめながら耳を澄ます。
「あっ、あっ、あっ、あっ、あっ、あんっ!ああっ、ああああっ!」と、いきなり相当な高まり具合。ベッドもギッシギッシと悲鳴をあげてて、壁紙の繊維一本一本を凝視しながら微動だにせずそれを聞いていた。
少しでも動くと自分の衣擦れや床の軋む音で隣の音が聞こえなくなるのが嫌だったから。聴覚ビンビンに研ぎ澄まして立ち尽くしていた。ありえないと思うけど、嫁の声に合わせて床が揺れているような錯覚もした。
嫁が「ああっ、すっごい!」と言えばセックスの激しさを連想し、「そこ、気持ちいい!」と言えば後輩のテクに嫉妬したり、「壊れちゃう!」と言えば二人の無限の体力を羨んだり。

13 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/10(土) 13:35:12.00 ID:AtuAXQCi0 [5/9]
もう自分が自分で無くなるくらいの興奮で立っていられなくなり、その場にへたり込んでしまった。
しかし、隣からは「いやんっ!あんっ、いくっ!いくんっ!ああんっ!」て嫁の大きな声が聞こえて、なんかへたっている俺を二人で嘲笑っているのでは、という被害妄想で一層鬱々な気分になったわ。
嫁がいかされて少し静かになったんだけど、アハハとか聞こえてね。それで「ウフフ・・・あっ!ああん、も、もう?あ、ダメ・・・ああっ!」てすぐ始まった。
ここから長かった。
20分以上喘がされてて、その間に何度かいかされる嫁。
もうダメだ、抱きたい。頭が爆発する位嫁の事が愛しくて愛しくて仕方なくなって。それでフラフラと寝室に向かった。

14 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/10(土) 13:37:02.35 ID:AtuAXQCi0 [6/9]
何の躊躇いもなく、ゆっくりとドアを開けた。
部屋の電気はゆるく点けられていた。
そして目に入ったのはベッドの上で正常位でセックスする二人。後輩がまさに射精する寸前のところ。
嫁の腕は後輩の首を抱き締め、後輩もガッチリ嫁を抱き締めていた。嫁の乳房が後輩の胸に押し潰されて横に溢れ出し、ジュルジュルと下品にディープキスしながら、それはもう尋常じゃない位の激しさでピストンしまくる後輩。
嫁の両脚の指先は反り返り、そして後輩が射精し始めると腰をホールドしていた。
キスで塞がれた口からは、「フーッフーッ」と二人の吐息が漏れ、出しても尚抱き合ってキスしたままの二人。

15 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/10(土) 13:38:28.75 ID:AtuAXQCi0 [7/9]
まったりとしながら後輩がゆっくりと円を描くように腰を動かすと、「あっ!それ・・・凄くいい」と声を漏らす嫁。
俺は声をかけるタイミングを失っていた。
だって全然離れないから。
寧ろ射精してからが本当のセックスと言わんばかりに、ナメクジのように身体全てを使って絡まり合う二人。嫁は忙しなく両脚を後輩に絡め、両手は彼の背中を摩り、尻を揉みこむようにしたり。そして最初からずっとずっと唇は重なったまま。
ここで俺が後輩を押し退けて嫁と繋がったらどうなるのだろうか。台無しにならないか?とか、変な理論でヘタレな自分を正当化しようとしてたかも。
情けないが、そのまま部屋を出るしかなかった。
ドアを閉めた時、中から「え?」という嫁の声が聞こえた。なんか自分の存在を気付かせることが出来た嬉しさと、今頃かよという嫉妬心で泣きたくなった。

17 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/10(土) 13:39:39.96 ID:AtuAXQCi0 [8/9]
そのままリビングのソファに寝転がると、間も無く嫁が小走りでやってきた。
「ごめんね、ちょっと待ってて」
タオル一枚の嫁はそう言って慌ただしくシャワーを浴びに行った。
そしてものの数分で戻ってくると、パジャマに着替えて毛布を持っていつものように俺の隣に入ってきた。
なんかお互いバツが悪い。なかなか喋るタイミングが見つからないな、と思ってたら嫁がボソッと言った。
「ずっと、居たの?」
どこか恐々としながら俺の横顔を見ていたような気がする。
「ずっとではないけど」「・・・そっか」
また無言。
だけど「興奮、した?」と嫁が俺のチンコを触りながら聞いてきた。嫁も申し訳なさと恥ずかしさがあるのか、何となくチグハグな感じ。
「凄く、した」と言うと、「あの・・・する?」と聞いてくる嫁。

18 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/10(土) 13:41:10.64 ID:AtuAXQCi0 [9/9]
さっきまでの俺なら飛び付いていたけど、この時は色々と疲労感が強くて。勿論肉体的には全然なんだけど、さっき飲んだビールもあったのかもしれない。気怠くて。
「ちょっと疲れたかな・・・あははは・・・」
嫁は「大丈夫?」と言いながら本当に心配そうに俺の顔を覗き込んできた。
そして「あの、寝てていいからね」と嫁は言うと、俺の下半身に顔を移動させ、フェラチオし始めた。
驚いたけど凄く気持ち良い。でもいつもと違う。さっきのビール?それとも鬱が過ぎたのか、アレがフル勃起しない。嫁がどんなに頑張っても半勃起にしかならない。
でも気持ち良い事は良かった。変かもな。
ちゃんと射精も出来たし。
嫁がそれを飲み干して俺の腕に抱きついてきた時、一気に睡魔が襲って寝落ちしてしまった。
翌朝目が醒めると、いつものように後輩は出た後で、嫁が朝ご飯を作っている最中。
安堵した。
馬鹿みたいだが、エプロンを纏った嫁に起こされた時、この女と一緒になって良かったと心底思った。

翌日、寝室に仕掛けた動画を確認した。
この動画、色々と考えさせられた。
これはまた改めて投下します。

99 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/10(土) 22:43:33.85 ID:/zm8wdMC0 [5/15]
翌朝、嫁が朝ご飯作ってる時なんだけど、俺の携帯に嫁からメール、後輩からLINEが届いてることに気付いた。嫁からのは珍しくパソコンメールアドレスの方に。目の前では普通に朝飯作る嫁。
この何とも言えない不思議な感じに、あれ?となったけど、嫁に「何このメール?」と聞く寸前で留まり、こっそり開けてみた。
そしたら後輩と嫁のハメ撮り写真数枚と動画が貼り付けられていた。
心臓が止まるかと思った。それに何で嫁からこんなものが?と少し混乱。
でも後輩からのLINE読んで納得。

102 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/10(土) 22:47:23.56 ID:/zm8wdMC0 [6/15]
後輩、俺との約束を果たしたんだよね。
ただ、後輩の携帯ではNG、嫁のなら、ということでOKもらったと。
で、嫁に内緒で俺に送ったということ。
後輩よく撮らせてもらえたなと感心したわ。
写メも動画も全て顔は写っていなかったけど、結合部分だとか、フェラ中のとか。
動画は正常位でやってる時で、嫁の胸が揺れまくってるところ。
それで思わず声が出そうになる程ショックなものがあった。
嫁が後輩の足の指舐めてるやつ。
何これ。何だこれって。
思わず料理してる嫁の後ろ姿を眺めてしまった。
目の前の、俺の嫁が・・・て、やっぱり本当にショックで、あっという間に目が覚めたわ。

103 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/10(土) 22:55:26.60 ID:/zm8wdMC0 [7/15]
見事なハメ撮りの経緯だとか後輩に聞く前に、兎に角隠しカメラの動画が見たくて見たくて堪らなくてさ。早くどっかに嫁出掛けないかなって。よっぽどソワソワしてたのか、嫁に不審がられた。
午後になって嫁が買い物に行くってなって、その時見た。本当は以前ここで指摘されたように、例えばここに投下する為に嫁と出掛けるの辞めるとかしない方が良いと思ったんだけど、この時は見る事を優先した。心の中で嫁、ごめん!て謝りながら。
まあ嫁は嫁で俺が行かないなら知人誘ってこうってなったんで無問題なんだけど。


105 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/10(土) 23:12:05.01 ID:/zm8wdMC0 [8/15]
一晩中録音しっ放しだから、3人が寝室にいて真っ暗な所から全部入ってたわ。
真っ暗な中で嫁の押し殺した声とかエロくて。まあ見てたのと同じなんだが。
俺の言い訳がましいのとか、本当自分で聞いて情けなくなったわ。まあいいんだけど。
で、俺が寝室を出て行った後の所から。
真っ暗な中で後輩が「どうする?」て嫁に聞いてで、嫁が「どうしよ」て、そして二人でウフフとか笑っていて。
そしたら嫁が「えいっ!」て言って灯りを点けたんだわ。暗めのやつ。
俺が出て行った状態と同じ、V字でお互い向かい合ったままの二人。チンコは入っていない。

107 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/10(土) 23:20:17.50 ID:/zm8wdMC0 [9/15]
パッと明るくなった時なんだけど、嫁がエヘヘとか笑ってんだけど、なんか恥ずかしそうにしてた。
そして「やっと見えた」と言ってて、後輩が「え?」てなると、「憲二の、か・お」て甘々な声ではにかみながら答える嫁。そして嫁の方からチュッとキス。
何だこれ、何なんだよこの表情は!とムカつくやら可愛いやら嫉妬やらでいきなり最初から勃起全開。昨晩二回出して、しかも二回目は半勃起しかならなかったのに。
後輩がゴム取って入り口結わえてゴミ箱に捨てようとした時、嫁がティッシュ取ってゴムをくるんでたんだけど、なんかこのやり取りがスムーズと言うか、慣れてる感じなのも鬱だった。
「加奈子、いい?」「うん」
よく聞いたら実はお互い名前で呼んでいた。俺がいなくなった途端恋人モード。

108 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/10(土) 23:31:14.59 ID:/zm8wdMC0 [10/15]
誰かさっき言ってたけど、隠語については後輩から命令されなくても自分から言うようになった。頻度は低いけど。あんまここで隠語書くのもコード上どうかと思って今まで端折ってただけ。
嫁が正座する後輩の前で四つん這いになってお掃除フェラを始める時にも、「チ○ポ硬いまんま」と言って恥ずかしそうに笑ってたわ。
後輩、凄く気持ちよさそうにしてて、手伸ばして嫁の尻を揉みくちゃにして触っていた。
チュポンと口離して手コキしながら無言のまま顔突き合わせてクスクス笑いあって、阿吽の呼吸みたいに嫁がそのままお尻を後輩に向けて合体。

110 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/10(土) 23:40:18.93 ID:/zm8wdMC0 [11/15]
後輩が嫁の腰を上から押さえつけるような感じでグイグイねじ込むように動いてた。奥の奥をグッサグッサと刺すように。
嫁の喘ぎ方も尋常じゃなくて、多分俺はこの時ビール片手に壁鏡見つめてたはず。あの時こんな激しく犯されてたんだ、と妙な気分になった。
後輩の体重かけて上から押し潰す勢いだったけど嫁も潰されつつも大股広げて耐えてて、その状態でいき始めてた。もうシーツをぎゅーっと握ってさ。なんか凄く苦しそう。
いや、苦しくなるほど良かったんだろうけど。
クターてなった嫁を起こして、繋がったまま背面騎乗位へ。
嫁、ヒーヒー言ってるのに位置が定まると腰使い始めてた。後輩の膝付近に手を置いてぐねぐねと腰波うたせるように。

112 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/10(土) 23:48:54.93 ID:/zm8wdMC0 [12/15]
あんなにイキまくって消耗してるはずなのに、気持ち良くなると物凄く激しい動きをかなり長い時間やり続けられる嫁って、誰かが言ってたけど本当に体力あると思う。
普段都内を駅一つ分歩くだけで「疲れたー、休もっ!」とすぐにいう嫁とは別人みたい。
画面の中の嫁は全身を汗で光らせながら、喘ぎまくりながら凄まじい勢いで腰を振っている。
後輩が「やばいやばい」と言いながら嫁のお尻をペチペチと叩いた。嫁、振り返りながらも腰のグラインドは止めない。

114 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/10(土) 23:52:50.57 ID:/zm8wdMC0 [13/15]
「やばい、出るって」
後輩が抜いて言外に促すと嫁はゴロンと仰向けになった。そして「え?付けてなかったっけ?」と言って、そのまま入ってこようとする後輩を制止してた。
「ダメ?」「ダメだよ、ちゃんと付けて」
今度は後輩がベッドの下から自分でゴム取って付けてた。
で、付けてるとこ見ながら嫁、自分で自分のを触っていた。なんか指の動きが凄くエロかった。
付け終わったら嫁、「おいで?」と言って両手を広げてた。これ、俺もよくされるけど、後輩にやってるの見て正直ムカついた。
後輩、嫁の腕の中に飛び込むと、「うーん・・・」と嫁、満足そうにギュッとしてた。あー、ムカつく。
抱き合いながら腰をくいくいして位置を確かめて?挿入完了。上半身ぴったりくっつけたままピストン運動。
「気持ちいい?」「うん、、凄く気持ちいいよー、ああんっ!あっ、ん!」
「奥まで届いてる?」には嫁、こくこく頷いて、そして嫁の方からキス。

115 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/10(土) 23:53:17.58 ID:/zm8wdMC0 [14/15]
少し顔を離し気味にして舌先だけレロレロする所まではっきりと写っていた。
レロレロして、舌をチューっと吸ったと思ったらかぶり付くようにグッチョリ唇重ねたり。
何度も言うけど、俺はキスがダメだ。こういうの見ると、本当に切なくなってくる。
段々と速くなる後輩の動きに合わせてキスも熱を帯びてくる。
ここで俺登場。
こんな盛り上がってる時にアホな俺が部屋の中へ。

116 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/10(土) 23:54:47.20 ID:/zm8wdMC0 [15/15]
あー、隣で女三人凄く盛り上がってる。
聞き耳立てたら何話してるか余裕で聞けるわ。
風呂上がりの若い女三人て、なんか久々のパラダイス

118 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/11(日) 00:01:01.36 ID:hq/r0KnG0 [1/38]
カメラも微かにカチャってドアの音を拾うくらいなのに、二人は全然気付いていない。
そして昼間報告した通りになる。
果てた後、いちゃついてる時に再びドアの音。
そして嫁が「え?」となってやっと唇を離す二人。
「あれ?先輩いた?ひょっとして」「ごめん、どいて」
嫁はすぐ起きてタオルを探してた。後輩がキョトンとする中、中々タオルが見つからなかったのか、「あー、もうっ」とややイラつき気味の嫁の声も入っていた。
そして後輩に「ちょっとごめんね」と一言言ってリビングへ、となる。
後は昼間書いた通り。一緒に寝た。



と思ったら、ここからだよ。ここから。
皆の言う通りさ。
ビデオの時間表示は夜中の三時過ぎ。
真っ暗な寝室の電気が点いたんだよ。オレンジ色の淡い光がさ。


145 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/11(日) 09:57:01.72 ID:hq/r0KnG0 [4/38]
寝室がボワっとオレンジ色になる。
ムニャムニャと目を擦る後輩を見下ろしながら、嫁が自分でパジャマを脱いで裸になっていった。
まじかよ・・・・・まじかよ・・・・・一緒に寝てくれてたんじゃねえのかよ!てのがこの時の正直な気持ちなんだけど、ハメ撮りの存在を知っていたから、どうせ俺が寝た後にそういうことがあったんだろうな、と心構えだけはできていた。
今度は嫁の方が足元から毛布の中に入っていった。
後輩、いまいち意識がはっきりしてないみたいにキョロキョロしてる。

146 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/11(日) 10:07:29.40 ID:hq/r0KnG0 [5/38]
でも中で嫁の存在を感知したのか、「あっ・・・あ、マジか」と言ってた。
すぐに嫁がぴょこんと顔を出して、「本当に中、暑いね」と言って、チュッとキス。
「先輩、いいの?」「あ、うん・・・・・」
嫁が後輩のうなじとか鎖骨あたりに唇を這わせる。
「あのね、あのさ・・・・・」「ん?何?」
「彼女、可愛くて良かったね」「だからまだ彼女じゃないって(笑)」
「でもこれからちゃんとお付き合いするんでしょ?」「いやー、どうかな」
「告ったの?」「いや、まだ。でも次のデートの約束もしたし、何となく俺の気持ちは分かってると思う」
「向こうはどうなの?健二の事」「満更でも無いと思うけどなぁ」
「やっぱモテるね」「ははは・・・・」
「じゃあこんな事するのも今日が最後かな」「やっぱそうなる?」「なるなる」
嫁は可愛くて「えいっ!」と言って毛布を取り去り、後輩の身体に覆い被さっていった。

150 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/11(日) 10:18:58.40 ID:hq/r0KnG0 [6/38]
「加奈子の身体、すごいスベスベで温かくて気持ちいいわ」
今度は後輩が上になって嫁の胸の谷間に顔を埋めていた。嫁はされるがまま。
かなり念入りの愛撫。慈しむように、大事に大事にする感じ。
「俺に彼女出来たら、もうこんなの無理だよね」「当たり前」
結構はっきり返答する嫁。
相変わらず後輩は丹念な愛撫を続けていた。
「健二、なんか違う」
嫁の反応見るに、これはいつもよりも気持ち良いという事を意味していたと思う。
後輩は嫁の肩から脇の下、横腹、太腿と舌を這わせ、そして足の甲まで下がると、そのまま足指を口に含んだ。
慌てて制止しようとする嫁を遮って。
よっぽど恥ずかしかったのか、嫁は枕を顔に当てて擽ったそうに声を漏らしていた。
「ごめん・・・健二の、欲しい」
弱々しい嫁の声。
後輩は何も言わずに正常位で挿入。ゴムを付ける気配は無かった。

154 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/11(日) 10:27:23.03 ID:hq/r0KnG0 [7/38]
「彼女の、事・・・大事にしなきゃ、ダメだよ・・・ああっ!あああっ!」
自然と両手を恋人繋ぎにする二人。後輩の腰はリズミカルに、そして時折中をかき混ぜる様な複雑な動きをさせながらあっという間に嫁を昂めていった。
「あんっ、いくっ、いくっ、いっちゃう!ああん!・・・・あ・・・・え?」
いく寸前に止まる後輩。
「へへへ」「もうー、なに?(笑)このまま出したい?」
胸の前で両手を繋ぎながら戯れる。こういうの、俺は自動的にムカつく。
「あのさ、最後のお願い、いい?」「なに?」
「写メ、撮らせて」「は?駄目でしょ、それは」
「加奈子、可愛すぎるから撮りたい。絶対撮りたい」「だめ、それは無理・・・ああっ!いやんっ!」
嫁が断ると腰をガン突きする。それを何度も繰り返す。
「彼氏の言う事が聞けないのか?」「もう、だめだって・・・あっ、やだっ、それズルい!あんっ!あんっ!あんっ!あっ、あっ!」

155 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/11(日) 10:41:43.12 ID:hq/r0KnG0 [8/38]
後輩、加減を誤ったようで、て言うかよっぽど昂まっていたのか、嫁がガクガクといき出した。
はぁはぁ言いながら、時折ビクンっ!てなりながら余韻に浸る嫁。後輩が「な?加奈子、いいだろ?最後だし」
嫁、なにも言わずにフラフラと立ち上がった。足がガクガクしてたのか、立ってすぐよろめいて、二人でクスクス笑っていた。
嫁は寝室を出て行き、戻ってきたら自分の携帯を後輩に渡し、そしてそのまま後輩を押し倒した。
「私のだったらいいよ」「でも俺のじゃないと・・・」「じゃあダメ」嫁が携帯を取り返そうとすると、「わー、分かった」と言うしかない後輩。
嫁の携帯を弄ってる時に、嫁は後輩の身体にくまなく舌を這わせていた。さっきのお返しみたいに。
その様子を写メで撮りまくる後輩に、「ちょっと撮り過ぎ」と言いつつ、満更でもない様子の嫁。
そして俺が見た写メの状態になる。
後輩の足指を一本一本丁寧に口に含み、舌で指の間をレロレロしながら、それを全て10本に手抜きなく愛撫していた。
部屋に響く写メの音。凄く不思議な光景だった。
徐々に上がり、反り返るフル勃起をフェラ。

156 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/11(日) 10:47:54.26 ID:hq/r0KnG0 [9/38]
思ったんだが、嫁は撮られる事で明らかに興奮していた。携帯が目の前にあると、その存在を無視しているように見え、でも熱の入った奉仕は絶対にカメラを意識していたと思う。
もうビンビンの後輩のチ○ポ、嫁の唾液でヌタヌタになってる所で激しい手コキ。
「なんか、すっごく欲しいかも」「する?」
「お口に、欲しい、かな」
後輩、えっ?てなってて、でも「加奈子のオマ○コじゃダメ?」と膣内射精を要求。
嫁、手コキしながら少し考えて、「じゃあキスして」
後輩身体起こしてキス。ネットリしたやつ。
「飲む?」「ん・・・・」
そう言って嫁は上を向いて小さく口を開け、そこに後輩が唾を落としていた。これを3回。
嫁はへへ、とはにかみながら満足した様子で、そのまま騎乗位で合体。
嫁の腰振りが激しくて、下から一生懸命撮ってるのに手がブレブレ。確かに貰った動画に騎乗位は無かったけど。
すぐ後輩が上になって撮影続行。

157 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/11(日) 10:54:00.51 ID:hq/r0KnG0 [10/38]
片手でも余裕で嫁をいかせる事ができる後輩。ムカつくし嫉妬するし、でもほんの少しではあるが尊敬もした。正直、これが最後になるかもと思うと、俺にも多少なりとも余裕みたいなものがあったのかもしれない。
汗だくになる二人。
イッた直後の嫁が、はぁはぁ言いながら後輩の携帯を持つ手を握った。
「もう撮るの、やめようよ・・・」「でも加奈子も結構好きでしょ撮られるの」
「そうじゃなくて・・・・」「ん?」
「私だけを、見て・・・」「撮ってる時も加奈子だけだよ、俺は」
「違う・・・」「?」
「両手・・・繋げないし・・・・」「・・・・・」
後輩は何も言わずに携帯を床に放ると、ザックザックと激しく動き出した。勿論両手を恋人繋ぎにして。

158 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/11(日) 10:54:38.81 ID:hq/r0KnG0 [11/38]
「いい?加奈子、気持ちいい?」「あんっ、やだっ!凄く気持ちいいっ!あああっ!だめっ、あああっ!いやんっ!」
「いいか?このまま、いいか?」「いいよ、きてっ!私も、欲しいっ!」
ぎゅーっと抱きしめ合って同時イキ。後輩の腰がガッカンガックンと射精の度に震えていた。
汗だくで絶頂を極める二人。パンツの中で擦れて暴発する俺。この境遇の差がいまや快感と思える事もあるなんて、絶対に叩かれるからここでは書けない。書いてしまったが。

159 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/11(日) 10:57:57.17 ID:hq/r0KnG0 [12/38]
終わっても抱き合ったまま、また全然離れない。
「気持ち良かった?」コクコク頷く嫁。
「先輩よりも?」お約束の一言。
嫁は疲れた中にもやれやれと苦笑いしながら「あの人よりも、ずっとずっと気持ちよかったよ」
そして啄むようなキスの雨あられ。
「やばい・・・このまま、いい?」
再び動き出す後輩の腰。抜かずの二連発。
目を瞑ってうっとりとしながら頷く嫁。
そしてすぐに喘ぎ出した。
今度はゆっくりと、全身の肌と肌をくまなく合わさるような艶かしい感じでセックスが始まった。嫁の喘ぎ声も落ち着いて、ゆったりとした感じ。
全てを相手の男に委ね、安心しきっている感じと言ったら良いだろうか。
「なんか、ちょっと名残惜しいというか、やっぱもうダメだよね」
抱き合いながら嫁の耳元で囁く後輩。嫁は何も答えない。
「彼女が出来たとしても、こんなエッチできるのか不安だわ」
はははと力なく笑う後輩。
嫁の両手が後輩の背中に回り、腕を交差させて強く抱き締めた。

160 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/11(日) 11:01:03.20 ID:hq/r0KnG0 [13/38]
「こんな格好良くて、キスとセックスが上手な男の子、いないんだから・・・」
後輩は何も言わずにゆっくりと腰を動かすのみ。
やがて嫁の表情が苦しそうに歪み始め、と思ったら気持ち良さそうな表情になったり。
そして後輩の頬にチュッとキスして、「自信持ちなよ、貴方なら絶対に良い彼氏になれるからさ」
そしてクスッと笑うと、「何度でも勃起するこの大きなチ○ポも素敵だよ」
後輩の動きが激しくなった。
身体を起こして嫁の胸をギューっと揉む。痛くないのか?って位に強く揉む。
嫁は後輩の手に手を重ね、なんとも言えない苦悶の表情を浮かべていた。

161 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/11(日) 11:05:27.26 ID:hq/r0KnG0 [14/38]
「また中に出すからな」一度頷く嫁。
乳首をギリギリと握り潰すように摘んでいた。
「お前、俺の事、好きだろ?」
いきなり高圧的な後輩の声色。
鬼気迫るというか、今まで見た事がないような険しい表情をしていた。
明らかに様子が違う。画面の中からも空気が変わったのがはっきりと分かった。チンコをさわさわしていた俺の手が止まり、画面を食い入るように見る。
「ひっ・・・く・・・」
我慢できずに漏れた嫁の声は、気持ち良さとか痛さとかではない。明らかに涙を抑える為の我慢の悲鳴。
「だい、すき・・・知ってるでしょ?」
ガツンとやられた。
血の気が引いた。また貧血気味になった。
でもフル勃起は続く。性癖が歪んでいるからこその俺だとは思っているが、身体が宙に浮くような所在なさ。
でも勃起は続くよどこまでも。

162 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/11(日) 11:11:02.97 ID:hq/r0KnG0 [15/38]
後輩がグリグリと奥を抉るように動く。奥が好きな嫁をいかせる為の動きだとすぐにわかった。
案の定、すぐにアクメを迎える嫁。薄暗い中にも、嫁の乳房が真っ赤に腫れ上がるようになっているのが痛々しかった。
「俺のどこが好き?」
頭を掻き毟るようにしてイッていた嫁は、後輩の腕をガッと掴んで引き寄せると、抱き締めながら言った。
「全部・・・」「それじゃ分かんないよ」
今度は後輩の肩を押して見つめ合う嫁。目尻に溜まった涙がキラキラしていた。
「格好良い顔、とか・・・大きな背中とか・・・・奥まで届くチ○ポとか・・・匂いとか・・・」
「それって全部じゃん」「だから、全部だよぅ・・・」
もう一度後輩を抱き締め、その肩に顔を埋めていた。

163 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/11(日) 11:17:01.50 ID:hq/r0KnG0 [16/38]
後輩の動きが直線的なピストン運動に変わった。今度は自分が果てる為の動き。
「いやっ、もう、凄い!あっ!ダメっ!ああっ!おかしくなりそう!あっ、あっ、あっ!」
「ああ、出そう、お前のマ○コ、最高」「ほ、本当に?本当?」
「ああ、凄え狭いし、マジ最高」「ああっ、嬉しい・・・すっごく嬉しい・・・」
「また出すぞ?いいな?お前のマ○コの奥に出すからな!」
無茶苦茶に揺れる嫁の乳房。嫁は後輩の首にぶら下がるようにして見つめていた。
「ああっ、出るっ!おおうっ!出るっ!」「彼氏、なんだから!愛してるからっ!」
嫁の中にまた射精する後輩。嫁はうわ言のように「もっと・・・もっと」と呟いていた。
後輩の射精に合わせて俺もまた出してしまった。でも賢者モードにならない。全然ならない。
なぜなら画面の中の嫁が念入りにお掃除フェラに没頭し、後輩の肛門へのキスを永遠に続けていたから。

164 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/11(日) 11:17:56.58 ID:hq/r0KnG0 [17/38]
後輩はそのまま寝落ちしてしまったが、嫁のフェラは暫く続いた。既に力を失ったそこを、啄むように唇で突き、皮を根元まで剥いてはカリ首をレロレロしたり。まるで寝ている後輩を起こして何度目かのセックスを催促しているみたいだった。
後輩が明らかに寝息を立て始めた時、愛撫を止めた嫁は後輩に毛布を掛けると、チュッとキス。
そしてベッドに腰掛けたまま、暫く動かなかった。
グスッと鼻をすすったような音がして、「よしっ」という掛け声とともに立ち上がって部屋を出て行った。

166 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/11(日) 11:19:38.24 ID:hq/r0KnG0 [18/38]
次に動きがあったのは外が明るくなり始めた頃。
後輩、目を覚まして嫁の携帯を探すと俺宛に数件のメールを入れていた。そして終わるとまた寝た。律儀なやつだ。
そして朝7時頃。
完全に明るくなった寝室に、嫁がお盆に朝食を乗せて入ってきた。トーストとハムエッグ的なもの。ヒーコーもあったかな。
「もう起きてる?」「あ、うん、帰らないとな」
嫁が後輩のいるベッドに近づくことは無かった。そこに立って後輩を見ているだけ。
「さすがに眠いな・・・ははは」「恋人ごっこさせるからだよ」
笑いながら、でも極々普通に言う嫁。言外に着替えを急かすように、両手は腰。
「嫁ちゃん、なんか冷たくない?(笑)」
嫁はニヤッとすると、「あの人起きる前に帰ってもらわないと(笑)タオル置いておいたから早く顔洗っておいで」
後輩がそそくさと寝室を出て行くと、やっとベッドの端に座る嫁。はぁー、と大きなため息一つ。
後輩が近付くと立ち上がり、そしてお盆を差し出した。

167 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2016/09/11(日) 11:20:12.74 ID:qNfPkC5i0 [2/12]
完全に落とされてやらぁ……
これでもまだ後輩と続けさせるなら、473は離婚するしかないな。

171 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/11(日) 11:27:48.01 ID:hq/r0KnG0 [19/38]
「相変わらず美味しいね」「ただのトーストですが」
ウフフと笑い合う二人。雰囲気は別に悪くない。
「あのさ、嫁ちゃん聞いていい?」
ヒーコー飲みながら後輩が続ける。
「もしもだよ、もしも嫁ちゃんが独身で俺から告られたら、嫁ちゃん受けてくれた?」
嫁、動かない。顔の表情が見えないのでリアクションが読めない。
でも少しして「うーん、やっぱ、無いかな」と。
そしたら後輩も「だと思ったよ」と笑っていた。
そして食べ終わって出る時、何も言わずに嫁に近付いて行ったんだけど、嫁が「あー、こらこら、恋人ごっこは終わってんだから、無し無し」と後ずさっていた。
最後に「もし彼女と付き合えなかったら、また来ていい?」と聞いていて、嫁は力なく笑っていた。「自信持てっつうの」と笑う嫁。
更にダメ押しで本当に最後の一言。「嫁ちゃんさ、最後に外でデートしない?」
嫁、呆れるようにして「そんなの旦那に聞いてよ、いつものようにさ!」と。「兎に角、絶対に彼女とうまくいきなよ?絶対だよ?もう戻って来ないでね?」と言いながら寝室を出て行く二人。

172 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/11(日) 11:30:26.18 ID:hq/r0KnG0 [20/38]
狐に騙された、とまでは行かないまでも、昨夜の熱々の逢瀬が嘘のようなあっけらかんとした嫁の対応。僅かでも「取られるかも」と思ったのに、あまりにも事務的なやり取りに少し驚いた。
後日談だけど、嫁からは後輩のことに関しては、「うまくいくといいねぇ」と話したっきり、話題に出ていない。て言っても僅か数日の話だけどね。

それと大事なことをもう一つ。
後輩、彼女に振られたらしい。
「友達以上になれないかも」と言われたって。
本人あんま落ち込んでいないけど、まさかの展開。勿論、嫁には言っていないし、後輩からも何もない。
今の所はこんな感じ。

233 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/11(日) 17:57:14.46 ID:hq/r0KnG0 [25/38]
帰ってきたけど、レス多過ぎて困ったわ
ただこんなスレなのに属性の無い住人がかなりいるってのには驚いた

234 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/11(日) 18:04:16.22 ID:hq/r0KnG0 [26/38]
昨夜の事なんだけど、期待裏切ると思うよ
一応書くけど
寝る場所どうしようって話になった時に、俺はソファで寝るから女子3人は寝室で寝てよって言ったんだけど、二人がそれはいけません、旦那様をソファに差し置くなんて、とか言われて、結局いつも通り嫁と二人で寝たんだわ。
それで隣の部屋に可愛い女の子が二人もいるなんて思うと俺が興奮しちゃって。
ダメダメいう嫁を強引に抱いたんだよ。
そしたら嫁の乱れる事と言ったらなかった。後輩の時みたいに、短時間で2回はいってた。ビックンビックン身体痙攣させて。
嫁、普通のシチュエーションよりも、少し変態チックな方が感じるのかもしれないって発見が俺的には凄い収穫だった。


258 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/11(日) 19:44:21.87 ID:hq/r0KnG0 [31/38]
>>255
嫁と一緒に寝室に入る
嫁、カチューシャみたいなの嵌めておでこ丸出し、化粧水を顔につける
これ、別に毎日の事なのに、なぜかこの日はテカテカの嫁の顔見て欲情する俺
ベッドに入ってきた嫁の身体を抱き締める
「え?嘘でしょ?え?いや、だめっ、」「俺、我慢できない」
この辺り、全部囁き声。無声音?て言うのかな?
嫁の用心深さが半端ない。
「ダメダメ、隣に○○いるんだよ?聞こえるって!」「静かにやるから」
パンツに手を突っ込む。陰毛サワサワして穴に指入れようとするも、全く濡れてない。その間も俺の肩を押して抵抗する嫁。
パジャマの下から両手入れて胸を揉む。あったかくてスベスベでホワホワして最高に揉み心地が良い。嫁が布団に入ってきた時から勃起してたけど、これで痛いくらいのフル勃起になった。

260 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/11(日) 19:51:44.05 ID:hq/r0KnG0 [32/38]
指の間から肉が漏れるくらい揉みまくる。そして乳首をギュッとした時、俺を押し戻そうとした腕の力が抜け、思わず「あっ!」と漏れた自分の口を押さえていた。
このチャンスに嫁のパジャマの上着をガーッとたくし上げて、丸出しになった胸を揉みまくり、レロレロ。
嫁、口押さえて「フーッフーっ!」て感じで息が早速荒くなっていた。
なんかあっという間に感じてるな、とか思ったけど、俺も尋常じゃない位興奮してたので、パンツ脱いで嫁の前にチンコ出した。
嫁、弱々しくチンコ握りながらチンと俺の顔を交互に見る。そして、「フェラで我慢して?ね?お願い」
取り敢えず咥えてもらう。
なんか急かすようにしてる割には舌をカリに絡ませて結構ゆっくりと動かしていた。
でもこれは音を出さない為に仕方なく、という事だと後で思ったけど。

261 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/11(日) 20:00:06.08 ID:hq/r0KnG0 [33/38]
フェラさせてる時に手を伸ばして逃げる嫁の下半身を触ると、もうベトベト。やっぱり色々といつもより速い。
我慢できなくなったので、強引にパジャマとパンツ脱がして後ろから挿入。
かなり抵抗してたけど、俺も盛ってたんで力一杯嫁をひっくり返すと簡単にバックの体勢になった(笑)
もうスルッと奥まで入った。
嫁の中、メッチャ熱い。中がヌルヌルぐねぐねで、まさに肉壺って感じ。
ガンガン突いたら肌と肌のぶつかる音が派手にして。嫁、慌てて後ろ手て俺の腰に手を添えて、「だめっ、パンパンだめっ!」と必死に言っていた。勿論無声音。
仕方ないので奥にグっと押し付けて、グリグリと腰を回した。
嫁、「んんー!んーっ!」と言って前に倒れ、力一杯尻を閉じてた。と同時にプルプル震える身体。
あれ?まさかイったのか?と思っても嫁に聞けない。
そのまま腰持って裏返すと、今度は簡単に仰向けになった。そして正常位で挿入。
嫁、また両手で口押さえて「んっ!んっ!んーっ!」て我慢してた。でも抵抗はしなくなった。

262 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/11(日) 20:08:45.94 ID:hq/r0KnG0 [34/38]
ベッドの音立てないように注意しながら、抉るようにピストン。
嫁の「んーっ!んーっ!」が大きくなり、突然思いっきり仰け反ってガッタガッタと震えだした。
あ、これ、マジいきだ、と嬉しくなる俺。でもなんでこんなに簡単に?
嫁の呼吸がいよいよ激しくなっていって、息を吸い込む時の喉の音、「ひーっ、ひーっ」みたいな感じが、断続的になってった。これ、無声音だけどかなりでかい。多分、隣にこれが聞こえてたと思う。
痙攣が治まった時、嫁のパジャマの上着を脱がせる。嫁もちゃんと万歳して協力してくれた(笑)
ふわふわでホッカホッカで、ついでに汗でヌルヌルし出した嫁の身体に抱き付いて腰振った。俺も限界近かった。
あー、やばい、もう出る、なんか勿体無いなー、と思ってたら、嫁が口押さえながら「イクッ!イクッ!」と言って俺の頭ガッと抱えて唇を押し付けてきた。あまりに激しくて歯がぶつかった。
多分、キスで声を抑えたかったんだと思う。もう舌が俺の口の中で暴れる暴れる(笑)凄い奥の方まで蛇みたいに入ってきて下品のなんのってもう凄かった。

263 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/11(日) 20:14:03.99 ID:hq/r0KnG0 [35/38]
そしてまたガタガタ痙攣しだす嫁。
その様を見て、一気に昂まる俺。
もう力の限りピストンしまくった。ベッドの音なんて気にしてられなかった。
で、膣の中に射精。下腹部がグワーってなるような凄い快感だったわ。
出し切って抜こうとしたら、嫁の両脚で羽交い締め、耳元で「もう少しこのままでいて」と言われ、また勃起し出した。
でも、間もなく引っこ抜いて、軽くお掃除してもらって身支度。
「隣に気付かれてたらどうすんのよ、もう!」と言われたけど、凄いご機嫌だった。
こんな感じす。
なんか自分の事書くの難しいな。

268 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/11(日) 20:21:41.48 ID:hq/r0KnG0 [36/38]
こんなんでいいの?
てか嫁に携帯いじり過ぎってまた言われた。




309 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/12(月) 09:02:10.29 ID:16EEPBWi0 [1/6]
おはよう
嫁とのエッチでこんなに盛り上がってくれるとは思わなかった
皆ラブラブなのが好きなんだな
ところで昨日結構色々と投下してると思うところあり、合間に後輩とやりとりしてました。
ある程度今後の事とか話ができたんだけど、恐らく色んなレスに対する答えにもなるかと思い、時間見つけて少し投下します。
何しろ今日も朝から出張で、予定が細切れなのでいきなり離れたりしますけど。

310 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/12(月) 09:27:28.09 ID:16EEPBWi0 [2/6]
狙っている彼女の事は諦めるのか?
諦めないけど、暫くは友達で親交を深めます。あわよくば他の女の子も、という気持ちはあります。

俺の嫁とはどうする?
どうするも何も、一応終わりましたし、先輩次第かと。因みに僕が振られた事、嫁ちゃんに言いました?なんて言ってました?

嫁には言ってない。あの日から特に話題になる事もない。嫁とのセックスはどうだった?
相性凄く良いし、正直続けられるなら続けたいです。嫁ちゃんにその気は無さそうですけど。

嫁の事好きか?
恋愛感情はありませんが、している時は結構盛り上がるので、そういう意味では恋愛ごっこは最高に楽しいです。でも多分嫁ちゃんは僕にはそういうの無いと思いますよ。

何でそう思う?
何というか、してる時以外は男と見られていないというか、ひょっとしたら友人としても僕は無理目な男かもしれません。

311 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/12(月) 09:34:18.68 ID:16EEPBWi0 [3/6]
嫁が以前、普段の後輩とはイマイチ合わない、と言っていた事があるけど、やっぱり後輩も微妙なスレ違いみたいなのは感じていたようです。
セックス自体は一晩に3回も4回もやりたいと思えるのは嫁だけだと言ってました。誰彼構わず穴だらけにする性欲の鬼だと思ってたので、これはちょっと意外でしたけれども。

そしてぶっちゃけここに投下して刺激され、昨日深夜に後輩とやりとりした事。
どうやら嫁はアブノーマルな状況に感じる身体になったかもしれん、だから後輩も協力してくれるか?具体的には、俺の家にいる時に、俺と嫁がやるという事。つまり、今までの俺たちの立場を逆転させるという事。

312 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/12(月) 09:37:05.70 ID:16EEPBWi0 [4/6]
この話に対して後輩は、凄く興奮しますね、でも少し考えさせてください、との事。
最後に3ピー乱入ありですか?と聞かれたが、それは俺も考えさせてくれと言った。

まあこんな感じです。
NTRとはちょっと方向性が違ってるけど、近からず遠からず、かと思います。
昨日の今日だけど、後輩には後で連絡してみようと思ってます。

314 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2016/09/12(月) 10:01:26.06 ID:bZRTgm6x0
嫁に取って後輩に見てもらいながらのセックスはこれ以上にない興奮なんだろうな。
からの473との行為が終わり、いつもの如く意味不明に1人部屋を出て嫁と後輩を2人きりにするとさぞ乱れるだろうことは安易に想像できる。

次に嫁さんを見つけられたなら大事にな。

319 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/12(月) 10:20:13.53 ID:qUY0RM8b0 [1/2]
嫁の決心、なんだけど、動画の範囲では後輩の今後の動向次第、と受け取れなくもない。
その辺り、俺の見えないところで嫁と何か話したかは後輩に聞いてみるよ。

320 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/12(月) 10:21:33.04 ID:qUY0RM8b0 [2/2]
確かに隣の部屋にいるのは後輩である必要はないね・・・・
別の人か・・・・・それが難しいんだけどね


423 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/14(水) 12:30:35.77 ID:zPL1RPcP0 [2/14]
それで昨日、いつものように晩飯の時に嫁と話す。
「こないだ友達来た時にエッチしたじゃん」「うん」
「あの時の嫁って、凄かったよね」「・・・・・」
「凄く気持ち良かったでしょ?」「・・・・・」
「何回か連続でいってたよね?」「・・・・・うん」
嫁、お茶碗持ったまま真っ赤。
でもあれこれ聞いてると、はにかんで少し恥ずかしそうにニヤニヤしていた。
嫁のガードが下がったところで、
「やっぱり隣の部屋に友人いたからいつもより感じた?」「うーん・・・・・どっちも」
と、予想外の回答。
どっちもって、なんだ?
嫁、真っ赤っかになって立ち上がって洗い物し始めて、何聞いても「うるさい」「ダメ」「変態」しか言わなくなった。
でも顔は笑顔を見られまいと無理してる感じ。

428 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/14(水) 12:50:04.15 ID:zPL1RPcP0 [3/14]
その後何とか聞きだした「どっちも」の意味、それは一つは隣に人がいた事。
そしてもう一つは「無理矢理」が良かったと言った。
確かに結構強引だったからね。嫁のすごい抵抗は間違いなく本気だったから。
でもこちらも本気出せば簡単にひっくり返ったけど。なんだかんだ行って、女は軽いわ(笑)
その後話題を後輩に。

430 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/14(水) 12:58:43.34 ID:zPL1RPcP0 [4/14]
「後輩なんだけど、最近連絡あった?」「あるわけないじゃん」
普通に答える嫁。連絡ないのは当たり前といえば当たり前。
「ところで例の彼女の事なんだけどさ・・・・・」「ああ、どうだった?」
洗い物終えてテーブル拭いていた嫁がその手を止めてこっちを見た。
「なんかダメだったみたい」「え?本当に?振られたの?」
嫁、驚きつつ、でもまたテーブル拭き始める。この辺り、普通を装ってるのか本当に普通なのかは分からなかった。
「振られたんだって」「ふーん・・・・・」
台所に戻りながら、「あんなカッコ良いのに、あるんだそんな事」
サラッとすごい事言う嫁。
俺がリアクションしないでいると、嫁、アイスを二本持ってきて俺に一本渡し、「後輩くん、落ち込んでた?」

431 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/14(水) 13:06:06.76 ID:zPL1RPcP0 [5/14]
「そうでもないけど」「へー、そうなんだ」と言いつつ俺の隣でアイスぺろぺろ。
そしたら「すぐ他にもっといい子見つかるよね、後輩君なら」
俺、無言。
ちょっと間を空けて嫁が言った。「私達で残念会やってあげようか?」
超ビックリして嫁の方を見ると、嫁、例の悪魔の微笑み。
俺が嫁の顔ガン見してるとクスクス笑い出す嫁。
「本当に分かりやすいよね」と。
圧倒的主導権が崩れた。嫁に手玉に取られる俺は、何故か心地よかった。
「無し無し、もう無いよ、そういうのは」
その後後輩の話題は一切かなった。
そして時間は過ぎて風呂入る時の事。

433 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/14(水) 13:13:40.48 ID:zPL1RPcP0 [6/14]
俺が入ってる時に嫁が乱入。
こんなの久し振りだった。
「たまには洗ったげる」と、背中ゴシゴシしてくれた。
そして当たり前に勃起中のチンコを握ると、ゆっくりシコシコ。指の腹でカリ首の敏感な所を刺激してきたり、なんか凄くエロい嫁。
「今日も、いい?」と、凄く小さい声で聞いてきた。
めっちゃ可愛かった。そのまま嫁の手の中に出したくなる位。
今度はこっちが隈なく嫁の身体を洗ってあげた。もう勃起が爆発しそうな俺。嫁のあそこは泡なのか愛液なのか分からないけどヌルヌルで即挿入可能状態。
でも嫁が「後でゆっくりしようよ、ね?ね?ダメだって(笑)」みたいに。主導権は嫁のまま。

436 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/14(水) 13:22:18.69 ID:zPL1RPcP0 [7/14]
風呂出てすぐ襲いかかったら、ダメダメ、慌てないで、ほら髪の毛も濡れてるし!と、タオル一枚で逃げる嫁。
仕方ないので嫁が髪乾かしてる時もずっと後ろにぴったりとくっつきながら待っていた。
乾かし終わってやれやれといった表情の嫁を抱きかかえてベッドに。
あそこ、濡れまくりで、指突っ込んで中ぐちょぐちょしたら、嫁の身体がクネりまくる。
我慢できずにそのまま合体。
「え?あ、やだ、もう?・・・あっ、あっ、いやんっ」
と、嫁もまんざらではなさそう。
押し付けグリグリ、両乳首攻め、ベロチューを同時にやるという全身つりそうな状態の俺。でも嫁凄く気持ち良さそうなのでいかせるまでやると決意。
でも先にいったのは俺という結末。

437 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/14(水) 13:27:41.89 ID:zPL1RPcP0 [8/14]
「すごくよかったよ」と言ってくれる嫁、でもいってないから俺は不満足。
チンコはまだまだできる状態だったので、二回戦へ向けて愛撫を念入りにし始めた。
嫁のあそこから内腿のふわふわやわやわ感を楽しんでいる時、ちょっとした悪戯心で、嫁の膝から足首、足の甲まで舐めていった。
その時、嫁がえっ?て感じで俺の方見て、そしてこういった。
「後輩君から何か聞いたでしょ?」と。
勿論それを意識してやった事ではあるものの、「何も聞いてないよ」と足指に軽くキスをした。
嫁の動揺した感じなんだけどそらを悟られまいとする表情がなんか楽しかった。

438 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/14(水) 13:34:31.18 ID:zPL1RPcP0 [9/14]
段々上がっていってキスすると、嫁がチンコ握ってそこから嫁のターンへ。
首から乳首攻め、脇腹、そしてチンコ通り過ぎて足の付け根のくすぐったい所を何度もベロベロ舐められた。
そして更に下がって太もも、膝、もっと下がってふくらはぎとかまで行った時、まさか足指か?と思ったらそこから折り返し。フェラへ。
騎乗位で合体するも、嫁のグラインドエロ過ぎて二発目発射。嫁、いってないのに、また「気持ちよかったよ」と言ってチンコとあそこをティッシュで拭き始めた。
もう終わり?まずい、これじゃまずい、嫁をいかせないと、と思った俺。
嫁を押し倒す。
キャッと驚く嫁。「明日も仕事だよ?もう遅いよ?」というのを無視して無理矢理やろうと思った。
でも、比較的乗り気の嫁。だから無理矢理プレーにならず。

440 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/14(水) 13:39:26.19 ID:zPL1RPcP0 [10/14]
こうなったら何が何でもいかせたくなった俺は、携帯持って嫁に向けた。
「え?何々?ちょっ、やめて」「顔映さないから、ちょっとだけ」
でも頑なに拒否する嫁。それでも引かない俺。こうなるとある意味無理矢理プレーと同じようなもんかと。
やっぱり俺の予想というか、皆の予想は当たりだった。
根負けした嫁が、顔はなしという条件で今回限りという事で撮らしてもらえたんだけど、「なんか変」という嫁は明らかに感じていた。
大体濡れ方が凄い。一度拭いて終わろうとしたはずなのに、撮り始めたらあっという間に濡れ濡れ。

441 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/14(水) 13:45:26.43 ID:zPL1RPcP0 [11/14]
嫁、凄い声で喘ぎ出すもなかなかいかない。俺の方がやばくなった時、余裕のない俺はこう言った。
「後輩との最後のセックス思い出せよ」
嫁、何言ってるの?て感じで俺を見た後、目を瞑った。
以前と同じだ。
ここでキスしたら拒否されるかも、と思いつつ、やっぱりそれはする勇気がなかった。
嫁、目を瞑ったまま俺の腕をガシッと掴む。ゆっくりと波打つように腹がうねり始める。明らかに中の具合が変わる。締まるというか、絡みつくというか、嫁の下からのグラインドで膣が蠢く感じ。
俺が張り切って動こうとしたら「待って!」と制止された。
そのままじっとしていると、段々目を瞑った嫁の表情が険しくなる。
そして突然「来て!動いて!」
慌ててピストンしまくるおれ。
俺の腕に食い込む嫁の爪。
そしてガクッと仰け反って嫁はいった。
ガタガタと痙攣させながら嫁の両脚が俺の腰に絡みつく。

442 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/14(水) 13:47:28.45 ID:zPL1RPcP0 [12/14]
嫁、グッタリ。身体ふにゃふにゃ。
「ごめん、なんか凄く眠い」
そういうの嫁に裸のまま毛布を掛けてやるとあっという間に寝落ち。
そらからここにぽちぽち投下する俺・・・・・と言うのが昨日のことです。
今朝二人とも寝坊しかけてろくに話もせずに現在に至る。

443 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/14(水) 13:48:38.19 ID:zPL1RPcP0 [13/14]
今夜どんな言い訳をしてくるのか楽しみだわ

446 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2016/09/14(水) 14:05:52.53 ID:ABpFUW770 [2/2]
やっぱり後輩の事は嫁の中でもう終わったことになってるのかな。
もうそういうのはやめようと暗に言ってる気がするな。

まさか嫁が残念会と言うとは。さすが473の事をよくわかってる。
てっきり473が残念会と言って後輩を家に呼んで寝るときに嫁を襲おうと考えてたのかと思ったわ。

もしかして無理矢理プレーって473は勘違いしていた?ただ強引にすればいいのではないよ。
羞恥心とか辱めを受けさせていつもと違う状況に興奮させることなんだよな。

待ってと言ったのは473に膣内合わせるために言ったのかも?
じっとしていたなら膣内動いていたはず。
たぶん後輩の時よりも深くイってたと思う。後輩の時は体だけだし今回は心も体もイった感じ。
その安心感から眠たくなったのかな。

448 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2016/09/14(水) 14:21:58.42 ID:skdsGL1B0 [1/2]
3回戦目は473は出してないのかな
それでも2回出してから嫁をいかせるなんて473もすごいのでは?
しかし嫁の待ってと動いてもすごいな
晴れて肉バイブ2号の誕生だ

449 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2016/09/14(水) 14:31:30.30 ID:jTZ3wfYg0
473はセックスに自信を持った感じだな
このまま子作りして幸せになってくれ

452 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2016/09/14(水) 16:33:34.88 ID:GcdW1QRd0
嫁が473の足指・アナル舐めを自発的にやるようになるまでは
気を抜いちゃ駄目だと思う

459 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/14(水) 20:09:18.86 ID:zPL1RPcP0 [14/14]
>>450
>嫁の再三のフリをスルーしてんじゃねーよw
>風呂でも濡れてんだから強引にブチ込んで後ろから髪の毛掴んで顔向けて「お前は俺の女だから好きに使う」って言って舌吸いながらガンガン突いてみ?

これ、凄くいい
本当に嫁腰砕けになるかも

545 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/19(月) 16:19:07.87 ID:GU+7UnQE0 [1/6]
レスが落ち着いてる様なのでこないだの結論だけ投下します。
翌日晩御飯食べた後に聞いたんだけど、なんかあんま話したくなさそうな感じで、最初は生返事とか笑って誤魔化す嫁。
でもかなりしつこく聞いてたから俺も。
ボソッと「だって後輩君との事想像しろって言うから・・・」と恥ずかしそうというか機嫌悪そうに言った。
「どんな事想像してた?」「普通に一緒にいる時の事・・・」
「どんな場面」「・・・だから抱かれている時の事」
「どんな風に?何やってる時の事?」「・・・・・」
嫁真っ赤っか。
これはもう俺もチン入れた状態じゃないと言わないなと思い、その夜決行。こんなに連日抱くのはあんまない。

546 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/19(月) 16:39:55.01 ID:GU+7UnQE0 [2/6]
ピストンして嫁が昂まってる時。
「後輩にこういう風にされてる時の事想像してたんだろ?」「やだぁああんっ!」
「違うのか?違わないだろ?デカいチ○ポでやられてる時を思い出してたんだろ?」「言っちゃいや・・・あっ!やだっやだっ!」
嫁、目を瞑ってまた顔を横に向けて、俺の太腿を抑えて動きを封じようとしてた。でも無視してピストンしてたらガクガクし出して、「あああっ!う、うそっ!うそっ!あ、イクッ!」てマジいき。
少し呆気に取られる俺。

549 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/19(月) 16:51:13.37 ID:GU+7UnQE0 [3/6]
嫁、はぁはぁ言いながら俺の脚触ったり腕握ったり、なんか狼狽えてるというか、忙しなかった。
そのまま続行、嫁「あっ!ダメ!今動かないでっ!」とまさに懇願する感じ。なのに、両脚は俺の腰をロックという矛盾した行動。
ゆっくり腰動かしながら耳元でもう一度聞いた。
「今後輩とエッチしてる所また考えてただろ」「いやぁ・・・」
「俺とエッチしながら後輩のをオマ○コに入れられてる所をさ」
そしたら嫁泣きそうな顔して顔をブンブン横に振ってた。
腰はゆっくりゆっくりだったのに、これ結構来るんだよな。ああ、こっちがヤバいかもとか考えてたら嫁がボソッと言った。
「健二君に、抱き締められてキスしてる所・・・」
後輩の事を名前で呼ぶ嫁。ハッとして嫁の顔見たら、恥ずかしさなのかイッた余韻なのか分からないけど、真っ赤になって涙が出そうな位目が潤んでた。で、「ごめん」て謝ってきた。

555 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/19(月) 17:20:45.64 ID:GU+7UnQE0 [4/6]
俺も訳がわからん位に興奮してさ、同時にあそこがギュッと締まったもんだからあんま動かないのにドクドク射精。射精しながらディープキスしたら嫁も積極的に舌絡ませてきて凄かった。
射精したばかりなのに痛い位の勃起が収まらない。全然収まらない。
そのままバックから挿入。
嫁が喘ぎながら腰をグネグネ振ってきて、たまに抜けたりする位激しくて。その度に嫁がこっち向いて切ない顔するんだけど、その表情がエロくてエロくて。
これもまた後輩と比べ待てるのかなとか思うと死にたくなるくらい興奮した。
嫁が後ろ向いて舌を出してキスをねだってきた時に、上半身強引に起こしてディープキスと無茶苦茶両胸揉みまくった。
それで同時イキ。
なんかもう、会心の射精って感じ。
歴代十指に入る気持ち良さ。

556 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/19(月) 17:21:56.31 ID:GU+7UnQE0 [5/6]
かなり激しかったから直後に凄い眠気に襲われたけど、ここで色々聞いとかなきゃ、と思って。
分かったのは、前日もこの日も、思い浮かべたのは単純に後輩に抱き締められてキスしている所だという事。なんか具体的にセックスしている場面では無かったです。雰囲気的なイメージって嫁は言ってました。
もっと具体的なエロ場面かと思ったと言ったら、そんなのグロいとか何とか言ってたな。グロい位にエロい事してるくせに。
やっぱ女はいくつになってもメルヘン的な感じに憧れるんだろうか。
半勃起状態のチンコを抜いた後、かなり丹念にお掃除してくれた。
すると何故かこのタイミングで悪魔笑みになる嫁。
「後輩君、何度でも出来たよ?」と言いつつ本格的フェラに。
フル勃起した所で襲いかかろうとしたら制止されて、そのまま高速顔振り状態の嫁の口に中出し。

558 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/19(月) 17:24:35.86 ID:GU+7UnQE0 [6/6]
この後日、>>450が言ってた事とか真昼間に車でとかやったけど、特に前者はどハマり。
携帯いじり過ぎ、と怒られる前に戻ります・・・

636 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/22(木) 00:50:38.88 ID:/sYG4AjP0 [1/15]
すまん
嫁やっと寝ました
起きてる間はやっぱ携帯いじり辛くて

637 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/22(木) 00:51:17.72 ID:/sYG4AjP0 [2/15]
て言うか、皆の妄想過激すぎる
なんか期待ハズレで申し訳ないかもしれん

647 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/22(木) 05:32:59.89 ID:/sYG4AjP0 [3/15]
こめんなさい、本当にごめんなさい
寝落ちです・・・・・
嫁が起きる前にポチッといきます

後輩と飲んでる時に「また先輩の家で飲みたいなぁ」とか言うから、じゃあ来るか?と言うと、「え?いや、まずっすよ、もうダメっすよ?」と狼狽えてた。

648 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/22(木) 05:41:19.92 ID:/sYG4AjP0 [4/15]
後輩の中では、俺の家で飲む事イコール嫁とセックスする事、になってたようで、この反応は後輩としてもケジメをとうにつけていた、という事になる。
だから「別に嫁とどうこうする、という事は考えるな。てか俺もそれはさせないし」と言うと、少し意外って顔をしていた。
「それなら嫁ちゃんさえ良ければ、お邪魔しようかな・・・」となり、俺が嫁に聞いて問題なければ決行する事と相成った。
ここまではまあ普通のどこにでもある会話。
この後、ちょっとブッ込んで行った(笑)

649 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/22(木) 05:47:01.52 ID:/sYG4AjP0 [5/15]
ここで後輩に、最近の嫁の性的嗜好を話す。
後輩、目をまん丸くしながら、「ヤバい・・・色々思い出して興奮してきた」との事。
そしてブッこんだ。
「後輩が部屋にいる時に隣の寝室で嫁を抱く。お前は俺たち夫婦のセックスのスパイスとしてこっそり見に来い」

650 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2016/09/22(木) 05:47:41.29 ID:WYCVfy4R0 [1/2]
sexさせないつもりでも顔合わせたら焼けぼっくいに火が、ってのもあるかもしれないし
嫁の気持ちをかき乱すことにならない?
どこまでも勝手な473だな。

651 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/22(木) 05:50:11.46 ID:/sYG4AjP0 [6/15]
「それって今までの逆パターンって事っすね?いいっすね、凄く見てみたいっす」

話はついた。

で、早速昨日嫁に後輩を呼ぶ事を提案。
最初、凄い顔されたけど、セックスは無し、嫁に指一本触れさせない、あくまで友人として招くだけ、と言うと承諾してくれた。ほんの少し予想していた悪魔顔もなかった。


654 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/22(木) 06:00:20.77 ID:/sYG4AjP0 [8/15]
話戻すと、後輩が来るのは明日。いきなりだが、金曜仕事終わったら、と言う事に決定。

655 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/22(木) 06:03:51.89 ID:/sYG4AjP0 [9/15]
>>653
ですね。
想像すると勃起が止まりません(笑)

嫁の悪魔顔も全く無くて、平常運転でした。
これが演技なら女優顔負けです。

色々とざわめく今日この頃、です・・・

ああ、興奮きてきた。

657 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/22(木) 06:04:39.82 ID:/sYG4AjP0 [10/15]
取り敢えず、隣でおヘソ出して寝てる嫁にこっそり挿入してみます。
ああ、エロいお腹だなぁ・・・

20 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/25(日) 11:22:17.78 ID:WDVgQ9pI0 [2/12]
後輩を起こしてから飯食って、でもここがいつもと違うところなんだが、後輩、まだ部屋にいるという。
結構朝は早かったんだけど、皆休みだしどっか行こうかと俺から提案。その時の嫁の表情が面白かった。
すると事も投げに後輩が「温泉行きませんか?」と言った。
夫婦揃って、「え?温泉?」となったが、埼玉奥地なら気構えする事もないのでは、と言う事になった。
でもなんかはっきりしない嫁。俺から少しせかさと、「じゃあ後輩君が好きな子呼んだら行ってもいい」てなって。
いや、それはいきなり過ぎだろ、と思いつつ、後輩は後輩で良いキッカケが出来たとばかりにその子に電話していた。
嫁のこの時の反応で、実は体良く断る為に言ったことだと分かったわ。

23 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/25(日) 11:32:42.15 ID:WDVgQ9pI0 [3/12]
そんなに上手く事が運ぶわけでもなく、後輩はその子にあえなく断られていた。まあそれでも今日も話が出来たから良いと機嫌よかったけど。
で、結局別の子を呼んでいた。
この辺り、休みの朝にいきなり誘って来てくれる女の子がいるのなんて流石だと思ったわ。嫁も「イケメンは色んな子と繋がってて良いね」と嫌味言ってたくらい。
俺の運転でその子を途中で拾って出発。
後輩が狙ってる子程ではないにせよ、ショートでボーイッシュな昔の内田有紀みたいな感じの綺麗な子で、いやマジでこいつはどんだけコネがあるんだと裏山だった。
途中その子がいない時に後輩に聞いたら、なんと元々カノだと言う。普通そんな相手を呼べるか?と思ったけど、今は性別抜きで良い友達だからとの事。いや、お前はそう思っていても相手はそうとは限らんだろ、と言ったけど、イマイチ理解していなかった。
嫁にこっそり言ったら笑ってた顔が無表情になっていたわ(笑)

24 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/25(日) 11:39:46.31 ID:WDVgQ9pI0 [4/12]
この子が実は凄く良い子で、嫁とすぐに打ち解けてて、基本嫁とその子、俺と後輩という感じで行動した。
まあ強行軍も楽しかったわ。たまには思いつきで行動してみるのも良いと思った。
調子に乗って後輩と二人で再び熱燗をチビってしまった。
で、帰りはブーブー言われながらも嫁の運転となる。
行きと違ってたまに渋滞もあって、でもそれなのに俺は後ろで後輩とイビキをかくという体たらく。その子がいたから嫁も楽しかったみたいだけど。


27 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/25(日) 11:44:51.42 ID:WDVgQ9pI0 [5/12]
途中で晩飯四人で食べて、二人を駅に置いて家に着いたのは結構遅かった。
嫁が運転疲れた、と言っていたが、俺は寝たのでまあ元気だし、それよりも早く動画みたいなって思いが強かった。
案の定嫁は運転疲れではやく寝たいという。
これ幸いと思いつつ、ここであることを思い出した。
朝感じた違和感だけど、後輩が寝た時と朝起きた時の毛布が違ったんだわ。
寝る時はタオルケットみたいな薄いの。起きた時はもう少し厚手の毛布だったんだ。
嫁、はやく寝ろ、あとなんで毛布になってたんだ?後輩勝手に和室の箪笥から取ってったのか?
とか、頭ぐるぐる
そして寝落ちしてしまった

30 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/25(日) 11:50:10.57 ID:WDVgQ9pI0 [6/12]
やっと追いついた
動画のチェックも終わった


ここからは叩かれ覚悟で今見た動画の中身を話す

33 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/25(日) 11:52:04.94 ID:WDVgQ9pI0 [7/12]
多分毛布掛けたのは嫁なのは間違いない
夜中、嫁が起きて寝室から出て行った所が薄っすらと写っていたから。
このタイミングで毛布を掛けてやったのだろうと思う。
ただ、小一時間嫁は寝室に戻ってこなかった。
何も無いとは思う。
あったら後輩はとうに俺に言っているから。

39 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/25(日) 11:55:50.44 ID:WDVgQ9pI0 [8/12]
>>36
その前にまず後輩に確認する
後輩、携帯に出ない
例の彼女とよりを戻したのか
そんな事ないか

122 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2016/09/25(日) 22:17:13.93 ID:qckevF7V0 [2/2]
結局、金曜日の夜までは
473「俺も嫁をここまでイカせることが出来る事を後輩に思い知らせてやる」
後輩「やった!w また嫁ちゃんとヤレるw 先輩なんてチョロいw」
嫁「大好きな後輩君に、この人と夫婦してる所見られたくないなぁ」
ってのが本音だろうね
でも、土曜日明け方には、嫁が我慢出来ずに後輩とヤっちゃったって話だな

124 名前:473 ◆C/Sl2ylqTc [sage] 投稿日:2016/09/25(日) 22:26:35.73 ID:WDVgQ9pI0 [12/12]
「こないだはゴメン、気が利かなくて」「・・・別にもういいけど」
「後輩に毛布かけてやったの、嫁だろ?悪いな」「あ、うん」
「夜中にシャワーでも浴びてた?」「え?・・・いや、別に」
「そっか・・・目覚ましたら隣にいなかったからさ」「毛布出してたからね」


なんかギクシャクしてしまった。聞いてるうちに俺の方が動揺しちゃって、多分嫁にも勘付かれていると思われ。
後輩には全く記憶がないから、恐らく本当に嫁は毛布をかけてやっただけなんだと思う。
一時間掛けてやる事ではないけど、エッチな事はないと思う。

失敗したな、あんま構えて聞くのは良くない。勢いで行く方が良かったかもしれない。
まあこんなんでも馬鹿みたいに勃起してるから、抱きながら聞くってのもありかな


プロフィール

ssikubarukan

Author:ssikubarukan
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
8037位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フェチ
856位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
逆アクセスランク
無料レンタル
Imoba
i-mobile
i-mobile
i-mobile
i-mobile
i-mobile
フリーエリア
fc2
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR